CONCEPT

食からはじまる場づくり

働くことも、遊ぶことも、まずは食べることからがはじまり。そんな当たり前のことだけど窮屈に感じてませんか?
OISHIKU TABERU LABOではそんな当たり前を疑って

きっとみんなはこんな「場」がほしいのでは?

というプロダクトアウトの発想にしたがって、食でつながるソーシャルな拠点、ビジネスの拠点をプロデュースします。

建築関係の人間ではないので設計や施工は専門の業者に任せることとなりますが、デザインや企画、アイデアなどの提案を中心に場づくりをお手伝いします。
①建物やインテリアなど内部空間や外見などの「ハード」
②仕組みや場の関わり合いのためのイベント企画などの「ソフト」
③話す、感じる、触れ合うを活性化する「コミュニケーション」
そのすべてをデザインして一体感を持つ場の創造を促します。

OISHIKU TABERU LABOで出来ること

場に関わる人たちの能動性を引き上げ、心を突き動かす仕組みづくり
空き家・空き施設を使ったプロジェクトの企画
場に必要なトータルなグラフィックデザイン提案
空間デザインやリノベーションの計画(イベント、ワークショップ企画立案)
コミュニティデザインやプロジェクトマネージメント
事業のブランディングやマーケティング